電子タバコを使用できないケース−電子タバコ事典☆
電子タバコ事典
電子タバコ1
電子タバコ2
電子タバコを
使用できないケース


 経済的、健康対策にもOK、メリットだらけの電子タバコのように見えますが、次に該当する方にはおすすめできません。

 電子タバコが開発された背景や需要が高まってきている事由を考えれば当然のことなのですが、電子タバコは現在喫煙中の人が、タバコの代替として利用することを想定して開発されたものだからです。

20歳未満の方

妊娠中の方

母乳育児中の女性

元々、喫煙習慣のない方

吸引に対し、過呼吸や何かの物質に敏感な方

アレルギー体質によりカートリッジ内の液体の含有物による弊害が懸念される方

TOPへ戻る


Copyright(C) 2009
電子タバコ事典