禁煙による体の変化−電子タバコ事典☆
電子タバコ事典
電子タバコ1
電子タバコ2
禁煙による体の変化


 何気なく始めた喫煙習慣でも、麻薬にも匹敵すると言われるニコチン依存から抜け出すのは、想像以上に大変なことなのです。
 禁煙したいと思っていても、なかなか上手くいかないという人も多いのではないでしょうか。
 これは意思の弱さと言うよりも、ニコチンの魔力によるものが大きいのです。

 禁煙を始めると、体の中でさまざまな変化が起こります。

20分後
 血圧と心拍数が正常に戻ります。ニコチンによる離脱症状が発現します。

8時間後
 血中酸素が正常に回復します。

1日後
 体内から一酸化炭素が消失します。

2日後
 体内から完全にニコチンが消失します。味覚及び嗅覚が改善し始めます。

1週間後
 睡眠リズムが正常に回復し始めます。

2週間後
 体内の血液循環が改善し始めます。

4週間後
 ほぼ離脱症状が消失します。

3ヵ月後
 増進された食欲が元に戻り始めます。

TOPへ戻る


Copyright(C) 2009
電子タバコ事典